ガジェット

【デジカメvsスマホ】デジカメはスマホにとってかわられるのか

近年、スマホのカメラの性能は良くなっている。

僕が使っているXperiaXZ1は1920万画素であり、これはコンデジのエントリーモデル並みです。

では、スマホのカメラはデジカメ市場を食いつぶすほどに性能アップしたのでしょうか。

デジカメ市場の現状

casioがデジカメ市場から撤退するのはご存知ですか?

casioは美白に取れるデジカメを得意にしていました。

そのデジカメは中国を中心に爆発的に売れていたのですが、スマホの普及とともにその状況は一変しました。

スマホには多彩なアプリがあり、加工も容易になりました。

例えば「snow」なんか有名ですよね。

デジカメを使わなくても美白に手軽に写真が撮れる時代が到来したのです。

では、スマホが普及したからもうデジカメは負けたのかというとそうではありません。

たしかに、安価なデジカメには追い付いたかもしれませんが、価格が¥20,000を上回る機種だとデジカメがまさっています。

スマホというのはあくまでスマートホン。

写真を撮ることに特化していないのです。

スマホに求められているのは「コンパクトさ」

そのため、スマホにはできないことがデジカメならたくさんできます。

スマホにはスマホのデジカメにはデジカメの魅力があるのです。

スマホのメリット

  • いつも持ち歩いている
  • TwitterやInstagramなどのSNSにあげるのが簡単
  • とっさに撮影できる(起動時間が早い)
  • インカメで自撮りがしやすい
  • アプリで自分好みに加工できる

スマホと言えば何といっても「手軽さ」

撮影から編集、投稿までスマホ一台で何でもできちゃいます。

これはデジカメにはできないことです。

この手軽さで普通にきれいな写真が取れればもう大満足です。

スマホのデメリット

  • センサーサイズが小さい(暗所の撮影が苦手)
  • 光学ズームができない(ズームすると画質が悪くなる)

デメリットは2つあげました。

まずは1つ目。

カメラのセンサーサイズとはカメラに搭載されているイメージセンサーのサイズのことを言います。

イメージセンサーとはレンズから入ってきた光をセンサーに変換する仕組みのことです。

このセンサーサイズが大きいとこのようなメリットがあります。

  • 解像度が上がる
  • 暗所での撮影に強くなる
  • 背景ボケが大きくなる

 

しかし、スマホのカメラはコンパクトにするためにセンサーサイズが小さいためこのようなメリットはなくなります。

特に普段使っていて感じるデメリットは暗所撮影の弱さです。

暗いところで撮影するとノイズが入って画質が悪くなります。

 

スマホに搭載されているカメラは単焦点レンズです。

焦点が1つしかないためズームができません。

僕らがいつもしているのがデジタルズームと言って写った画像の一部を切り取って大きくしているだけなのでズームをすると画質が悪くなってしまいます。

このようにスマホのカメラは暗いところと遠くのところを苦手としています。

デジカメのメリット

  • 画質が良い
  • センサーサイズが大きい(暗所撮影に強い)
  • 光学ズームが可能
  • 背景ボケができる
  • 液晶を動かせる(ものもある)

機種によって差はありますが、デジカメのメリットはこのくらいでしょうか。

スマホとは反対に暗所撮影と光学ズームが特徴的なメリットですね。

デジカメにはコンデジから一眼レフまで幅広いものが含まれますが、性能の差はあれど、このメリットは大きいです。

いつでもどんな時でもきれいに撮れる汎用性の高いカメラはやはりデジカメです。

また、センサーサイズが大きいと背景ボケもつけられるので素敵な写真が撮りやすいかもしれませんね。

デジカメのデメリット

  • 荷物が増える
  • 撮影してすぐに編集、投稿ができない

スマホはいつも身に着けていますので、デジカメを持っていくときはスマホ+αという形になります。

そのためいくらコンデジがコンパクトだからといっても、スマホ並みの便利さや手軽さはありません。

また、デジカメで撮影した写真は一回パソコンかスマホに入れてから編集・投稿しなきゃいけないので、ひと手間かかります。

やはり便利さという面ではスマホなのかなと思います。

状況に応じて使い分ける

ありきたりな結論で申し訳ないです。

ほんとは全部デジカメで撮れ!とか言いたいんですが、僕自身そんな面倒なことできません。

ガチで撮りたいときはデジカメ、ささっと撮りたいときはスマホといったように使い分けるのが最適かなと思います。

スマホはデジカメ市場を食いつぶすことはなく、共存していくだろうと思います。

しかし、スマホカメラの著しい発達により安価なコンデジ部門はもう食いつぶされているといっても過言ではありません。

共存するためにもデジカメにはデジカメしかできないことをやっていってほしいなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です